室内はスリッパが基本

室内はスリッパが基本

室内を歩くときはスリッパを履くのがオススメでもありますし、基本です。

 

なぜかというと足の裏の油や汗などが、フローリングに直接ついてしまうのを防ぐためです。

 

思っている以上に人の足の裏は汚れていますし、それがフローリングについて細菌を繁殖させてしまい、それがまた足の裏に付けば細菌が足の裏にびっちり付いてしまうことになるでしょう。

 

スリッパを履いていればそのような自体は防げます。私はスリッパでもダイエットスリッパというものを履いていますよ〜清潔を保つためだけではなく、同時にふくらはぎの筋肉を自然と使えるようになるという、ちょっと変わったかかとがないタイプのスリッパです。

 

家の中でスリッパを履いて、できる限り床に汚れが付着するのを防ぎましょう。そうすると、フローリングがキレイな状態も長く保てますし、とても清潔な床のままです。